スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プチ大けが

4か月ぶりの更新。

確か、4か月前の更新も4か月ぶりの更新でした。


ブログ・タイトルの「ときどきサッカー」は、サッカーとフットサルをするけれども、頻度は月1回か2回のペースで、ときどきしています...からきています。


しかし今年に入り、「ときどき」という表現すらそぐわない状況となり、1回もやっていません。


会社にて、利き手、中指の腱を切ってしまった!


更衣中、衣服に指が絡まって、それを抜こうとした瞬間にプチッと音が聞こえ、中指の第一関節に痛みが走り...


見ると、第一関節が妖怪人間みたいに90度近く折れ曲がっていて、何かの間違いだろうと慌てて伸ばそうとするも、元に戻らない!


握ることはできても伸ばすことができない!


獣のような指を他人に見られたくなく、即時早退して家に戻り、最寄りの整形外科を探して行きました。


治療は、手術して腱と骨を繋ぎ合せるのではなくて、「金属を添え木にして固定し、絶対に曲げないように注意して8週間かけて治療します」という方針を告げられました。


そんなことで繋がるの???


腱がにょろにょろと骨に移動して、自ら接続しに行くの???




添え木で固定している間、たびたび想像してしまうことがある。


いつまでも添え木をつけている訳にもいかず、そのうち外される時のことを...


添え木を外し、


医:「さ~!勇気を出して握ってみて~!」


グググッ、グッ、グッ、プチ~ン♪


医:「残~念! 気を取り直してもう一度最初から...」


...半信半疑のまま6週間が経過した昨日、病院にいくと固定していた添え木を外され、想像していたとおりの瞬間が訪れた。


想像していたとおり「曲げてみて」と言われた。


過去に大きな怪我をしたことがなく、自分の体に関してこれ程のスリルを味わったことはない。


グッ


医:「もうちょっとがんばって」


グググッ


医:「伸ばして」


グッ(Good!)


一応は繋がったようです。


けれど、皮膚が炎症をおこして真っ赤に腫れ、元通りの真っ直ぐではなく、30度ほどお辞儀状態...


力を入れて反らしても30度ほどお辞儀状態...


今後しばらくリハビリをするのですが、せめて、お辞儀の角度が10度以内に戻ればと願ってます。


それにしても、6週間添え木で固定するだけで繋がる不思議?!


人体って凄いと思いました。
スポンサーサイト

非常食のつもりが

最近、地震がくるぞ~!くるぞくるぞくるぞ~」の記事がたくさんあってビビッています。

3.11のときはミネラルウォータ、カップめん、電池・・・など買占めで、どこを探しても品切れの状態。

災害が起こってから品物を求めるより、起こる前に備蓄しておけばお互いに迷惑がかからない。

なので食料の備蓄として以下のものを買いました。
(つい先ほど届いた)




色々な種類の詰め合わせで、19食+サービスの1食。

送料無料で1,700円ならいいかな~と思い・・・


ところで「イトメン」という会社も「イトメンチャンポンめん」という商品も、今回初めて知りました。

これは西日本で販売されているようで、関東より東には売っていないらしいです。

ネットで検索すると「イトメンチャンポンめん」ファン、多いです。

発売以来40年も販売を続けているとの事で、西の人はほとんど知っていて、懐かしい味みたいな感じでしょうか?

私は北海道生まれなので、懐かしい味は↓コレ!



↑これも歴史が長く40年以上販売を続けています。
(北海道限定販売)

40年もの販売実績があるという事は、飽きのこない味だと思います。


・・・で、さっそくチャンポンめんを味見しましたが

ヤバッ!

うまいです!

さっぱりしていて、飽きのこない味。

長年の販売実績や、ファンが多いのに納得がいきます。
(なんで東日本で販売しないんだろうね?)


詰め合わせなので、

他にも美味しそうなのがあり・・・

・・・非常食には向かない買い物になってしまいました。




調子に乗ってご当地インスタントラーメンを検索。

それで以下のものが気非常になっています。



これは沖縄で売っている「オキコラーメン」。
(懐かしい感じの絵が可愛いです)

カップに麺を入れてお湯を注ぐか、「ベビースター」の様にほぐしてそのまま食べるかの2通りの食べ方。

私のイメージとしては「ブタめん」、「ベビースター」で、小さな子供のおやつ。

しかし、年齢を問わず評判がやたら良いものが多いのは何故?





きゅういちいち

今日は2001年9月11日からちょうど10年。


10年前、長男小1で二男が2歳。
 (可愛かった)

その頃は、一晩でウイスキー1本空けてしまう程元気でした。
(若かった)

今は弱くなって二分の一になってしまいましたけど、、、
(年取った)

10年前の夜、風呂から上がってテレビに目をやると、どこかの高層ビルから煙が上がっている映像。

「ん! 火災!?」 …みたいな感じで特に興味を覚えることなく…

グラスに氷り入れてウイスキーのボトル持ってテレビの前に…

「さっきから画面変わらないけど何これ?」

(妻)「旅客機が衝突したんだって」

「へえ~」

「珍しい事故もあるもんだね~」

「操縦ミス?」

「故障でアネーブルトゥコントロール?」


………………………………

(ウイスキーおかわり)


…暫くして2機目が衝突する画像が!

………………………………

(ウイスキーおかわり)


「ペンタゴンにも旅客機が衝突~!?」

………………………………

(ウイスキーおかわり)



突然BBCの報道の画面に切り替わり

「只今世界貿易センタービルが崩壊しました」とのアナウンス。

「えっ! さっきまでと状態変わんないじゃん!」

「ど~ゆ~こと?」


すぐにCMになって、その後この矛盾について話題は上がらくなる。

そして2、30分後に崩壊の映像!
(確かこんな流れだつたと記憶してます)



この頃の自分は「陰謀」というものに興味がなく

と言うよりも無関心でしたが、

この時ばかりは「ど~ゆ~こと?」

「あらかじめシナリオがあって、BBCはそれを知っていた!?」


この時以来、そういうもの(陰謀)があるんだなと思い始めました。



この時から年月が過ぎ、およよさんの記事、その他の記事を読み始め、陰謀について更に知る事となりました。

(ブログを始めた理由は、およよさんの記事を読むためでした…)
 http://oyoyo7.blog100.fc2.com/
 


最近の特に気にしているのは「人工地震」の事。

そうは言っても数か月前までは、

「地震を人為で起こせる訳ないじゃん」でした。

オウム真理教が問題になっていた時期、出家信者がインタビューの中で「地震兵器で狙われている」みたいな事を言っていて

「何バカなこと言ってるんだこいつは」と思いましたが、「地震兵器」という言葉はこの時初めて知りました。


しかし、いろいろな記事、そのソースを確認しているうちに「人工地震」を肯定する側に変わりました。



HAARPモニターの波形、太陽フレアで本日(きゅういちいち)あたりが要注意との事ですが、事なきを得ますように…

夢の中でもサッカー

この2~3ヶ月、サッカー・フットサルの回数が増えました!


それ以前は月に2回がいいところでしたが、この2~3ヶ月は月に8回とか。

そのお蔭で、15分走るのが精一杯だったのが、30分ハーフ × 5とか出来るようになりました。


体力面は向上しているので、今度は基本的なボールの扱いがもう少しマシになればと思い、DVD見たり、YouTube見たり、部屋の中でボールタッチしていたり、リフティングしたり・・・

・・・色々とやってはいますが、残念ながらボールの扱いは数ヶ月で何とかなるものではなさそうです。

まあ、出来る範囲で頑張っていくつもりですけど。



ところで、

本日早朝、他の人には真似のできない怪我をしました。

難易度が高過ぎるので絶対出来ないと思います!


サッカー中、

相手ディフェンダーが前線にパスを送ろうとしているので、

パスカットを狙い、

パスを送った瞬間にダッシュを開始し、スライディングしながら左足を伸ばしてボールを取ろうとした。

その瞬間
ガァ~ンと物凄い音が聞こえ、左足の膝に激痛が走った!

突然、場所は寝室に変わり、

テレビを置いているコーナーボードの角を思い切り膝蹴りして、もがいている自分がいた・・・

夢から覚めた・・・


膝の方は屈伸すると痛み、全治1週間くらい?

今週末もサッカーの予定がありますが、出来るかどうか微妙な状態です。

最近サッカーをしている夢を良く見ます。

納得のいくサッカーが出来ていないから変な夢を見てしまうんでしょうね! きっと。



今回見た夢は相手にボールを支配されている場面。

どうせなら、

「相手を次から次にかわして得点する」

・・・みたいな嬉しい夢を見たいな。

およそ4か月ぶり

5月の更新を最後に放置しておりました。


その間、非常に大きな事件がたくさんあり

その中で、「なでしこジャパン」が世界一になったことが一番嬉しい出来事でした。

「世界一」

サッカーで世界一って暫くの間実感がわきませんでした。

日本がサッカーで世界一なんて考えたことすらありませんでしたから・・・

世界一という事は、それ以上のものが無いということ。

文句なしに世界に誇れること。

・・・と考えると喜び方が足りない気がする。


そういえば、なでしこの世界一よりも「マイアミの軌跡」のときの方が勝利の実感というか、歓喜というか素直に喜べるものがありました。

日本が、あのブラジルに勝利した試合です!

「ブラジルに勝った」


ブラジルの怒涛の攻撃を粘り強く、守って守って守って守って、僅かなチャンスで「伊東 輝悦」が1点を決める・・・


その「伊東 輝悦」

今は「甲府」で頑張っています。


ただ、

甲府は現在J2降格圏の16位で安定化してしまっていて、今のままだとJ2降格は確実ですが、、、

プロフィール

ときサカ

Author:ときサカ
息子2人がサッカーをしている影響で、最近サッカー・フットサルを始めた、40代です。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。